株式会社TENTIAL
私たちについて
スポーツ産業のリーディングカンパニーへ
TENTIALは2025年に15兆円にもなるスポール産業という巨大なマーケットに挑んでいます。過去、全国TOPクラスでスポーツをやってきたメンバーだからこそ、スポール産業の課題を痛感してきました。2020年東京五輪を控える今、スポーツ庁も創庁され、国家戦略にもスポーツ産業が組み込まれています。 そんな巨大産業へ、「Sports × Technology」の力で、スポーツプラットフォーム事業を展開し、世界に名を刻むスポーツテック企業を目指します。

【企業情報】

私たちは『Make Your Sports』を会社のビジョンとして、「D2C事業」「SportsTech R&D」「WEBプラットフォーム事業」の3つの事業を行っています。

 

【サービス概要】

■D2C事業

オリジナルブランド「TENTIAL」を展開しています。スポーツ技術を応用した”コンディショニング・ツール”を提供し、莫大な広告宣伝費をかけて商品を販売するスポーツメーカー業界の仕組みを、テクノロジーによって現代社会に最適化し、ユーザーのメディア接触データをもとに、 ユーザー一人ひとりのスポーツ、体格、嗜好性に適したプロダクトを見定め、開発していきます。

■Webプラットフォーム事業

スポーツに興味関心のあるユーザーを中心に、月間数百万PVを超えるサービス「SPOSHIRU」を運営しています。 現役アスリートやチームと連携をしながら、質の高いコンテンツを生み出しています。

■SportsTech R&D

「SPOSHIRU」を開始以来、徹底した内製化によりサービス開発ノウハウを蓄積し、細やかなサイト改善に注力しています。毎月、数十万人を超える来訪者の属性データや、流通1000万を超える購買記録を社内で管理・共有し、日々ノウハウを蓄積しならがら、データ分析を行っています。

 

【ビジョン】

『Make Your Sports』

 「スポーツ」は、アスリートだけが主役じゃない。 やる人、みる人、ささえる人も、世界中、老若男女、それぞれの「スポーツ」がある。 そんな瞬間が最高に輝けるように。 TENTIALは『Make Your Sports』の実現に向けてすべての事業に本気で取り組みます。

 

【社内の風土】

・スポールに熱い想いがありながら、リクルートや三井住友海上、大手新聞会社などで社会人経験を積んだビジネスの社会でも最前線で活躍するメンバーが多数在籍しています。 社員、インターンといった垣根もなく30代の役員から大学1年生インターン生まで仲良くフレンドリーな環境です。

・メンバーの全員がスポーツ経験者です。学生時代にサッカー元日本代表として活躍したメンバーや、バスケインカレ三連覇を成し遂げた人もいます。昨年には国内初、プロサッカー選手の浅岡大貴をメンバーとして迎えました。また月に1度YSCCフットサルチームとの共同企画で「YSCC&TENTIALフットサルカップを開催しています。

 

【提携・連携実績】

「第一回YSCC&TENTIALフットサルカップ」を開催

https://www.wantedly.com/companies/aspole/post_articles/174191

株式会社アカツキから1.3億円の資金調達、及び新D2Cブランド「TENTIAL」のリリース発表

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000010.000032370.html

世界33ヶ国数百社の中から「SPORTS TECH TOKYO」パーティシパントに選出

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000032370.html

国内で初めて、プロサッカー選手の浅岡大貴選手をインターンとして迎えました。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000032370.html

 

【勤務場所】

当社のオフィスは渋谷区にあり、原宿、外苑前、表参道、北参道、千駄ヶ谷駅から通えアクセスのいい立地です。また、職種にもよりますがリモート作業も可能です。

会社概要
企業名
株式会社TENTIAL
所在地
東京都渋谷区神宮前2-18-22 S&T神宮前ビル3F
資本金
1億5,149万円
代表者名
代表取締役CEO 中西 裕太郎
設立年月
社員数
7人
WEB
https://corp.tential.jp/
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録