FWTジャパン株式会社
私たちについて
Welcome to FREERIDE WORLD TOUR!
さあ、真っ白なキャンバスへ。 決まっているのはスタートとゴールだけ。ライダーは地形と雪質を読み、頭に描いたラインにDrop Inする。 1996年にスイスで始まったFreeride World Tour(FWT)は、 自然のままの地形を滑り、そのテクニックやスタイルを競う“フリーライド”の世界一を決めるツアー。 2017年、日本にも本格上陸。世界的ライダーのエクストリームな滑りに興奮し、 様々なカテゴリーの競技にエントリーして、自分だけのラインを真っ白な雪山に描こう。

【会社紹介】

FWTは1996年にスイスで第一回大会が行われ、その規模はフリーライドファンの増加と共に拡大。現在は世界で唯一最大のフリーライドの世界ツアーとなりました。(2017年は男女・スキー・スノーボード・予選・ジュニア合わせて5600人以上の選手が世界を転戦し、合計150大会が欧州・北米・南米・オセアニア・アジアで実施されています。) 日本では世界5大大会のひとつ、FWT HAKUBAを始め、9つのイベントが開催され、230人の選手が参戦しています。

 

【組織のビジョン】

日本のスキー文化の原点でもある Freeride = 自分でリスクを評価して場所を選び、自由に降りること の価値観を現代の文脈に再編集して広めることで、 自立したスキーヤー/スノーボーダーを育成し、魅力的なスキーエリアの場所の開放に繋げる。 現状のスキー・スノーボードの価値観(スポーツ)に「場所の自由」概念を加えることで、スキーを「旅」として捉え直し、観光事業(ツーリズム)として収益を生む。

 

【事業内容】

・FWT白馬大会、予選、ジュニアなどの各地でのイベント事業

・アカデミー事業

・パトロールなどスキー場の人材育成事業

会社概要
企業名
FWTジャパン株式会社
所在地
東京都文京区
資本金
代表者名
代表取締役 宮田 誠
設立年月
社員数
2人
WEB
https://freerideworldtour.jp/
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録