株式会社レジスタ
私たちについて
スポーツで挑む、ビジネスの自己ベスト
見渡す自然は限りなく美しく、気候はどこまでも穏やか。 紡いできた伝統文化は誇りとなり、暮らしぶりは優しさに溢れる。

レジスタは、沖縄という類まれな地をフィールドに、

スポーツで、新たな未来を創る。

 

その糧となるキーワードは、

Unique, Enjoyable, Creative, Sutainable & Global Quality

[他にはない、楽しく、創造的で、地球に優しく持続的社会を実現できる、世界品質]

 

5つのキーワードで、あらゆるモノ・コトに展開する。

 

レジスタは、スポーツを通じて、

沖縄から日本へ、世界へと、笑顔と健康を繋いでいく。

 

メンバー

 

代表取締役CEO 中村裕二

 

東京のメディア系広告会社において、15年に渡りスポーツをはじめとするエンターテインメントビジネスに従事。東京ドーム、富士通グループなどスポーツに関わりの深いクライアントを通じて、プロ野球、Jリーグ、プロバスケットボールリーグなどのチームのスポンサーセールスやPR、スポーツイベントの運営等を担当。芸能プロダクションと共同で設立したPRに特化した会社でも、数々のPRイベントの企画・運営に関わる。
 
スポーツマネージメントの第一人者、故広瀬一郎先生のスポーツマネジメントビジネススクール(SMB)修了。2015年に来沖後は、元日本代表高原直泰氏率いるプロサッカーチーム、沖縄SVのCMO(Cheif Marketing Officer)として、スポンサーセールスや企業を巻き込んだプロジェクトメイキングを担う。平成29年度より内閣府沖縄総合事務局の受託事業である、産官学金連携ネットワーク「沖縄スポーツ・ヘルスケア産業クラスター推進協議会」のコーディネーター、クラスターマネージャーを歴任。
平成29年には琉球大学法文学部 非常勤講師も務める。
2020年にREGISTA設立。

 

取締役COO 青田 美奈

 

東京の大手IT企業のグローバル営業を経て、2006年にスポーツマーケティング会社に入社。以後10年に渡りサッカーやオリンピック・パラリンピック関連の業務に従事。JFAのWebサイト企画、サッカーW杯スポンサー向けの調査事業や、イベントコーディネートを担当。2006年ドイツW杯、2010年南アW杯の2度のW杯で現地業務に従事。

オリンピック・パラリンピック業務では、2020年東京オリ・パラ招致委員会、招致決定後の組織委員会の広報業務のサポートや、会場建設関係の海外コンサルとのリエゾンなどを担当。2010年バンクーバーオリンピック、2012年ロンドンオリンピックで現地業務に従事。

 

2017年に沖縄へ移住。県内コンサルにて平成30年度~令和2年度「沖縄スポーツ・ヘルスケア産業クラスター推進協議会」プロジェクトマネージャーとしてスポーツツーリズムの形成や県内スポーツコンテンツの海外展開を支援。手がけたプロジェクトで「令和2年度オープンイノベーション大賞スポーツ庁長官賞」を受賞。2020年、中村と共にREGISTAを設立、取締役に就任。

 

 

メンバー
会社概要
企業名
株式会社レジスタ
所在地
沖縄県豊見城市字豊崎3-59 トヨプラ4F
資本金
代表者名
代表取締役 中村 裕二
設立年月
2020年7月7日
社員数
2人
WEB
https://regista-okinawa.com/
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連求人案内

HALF TIME 無料会員に登録