ベガルタ仙台(株式会社ベガルタ仙台)
公式SNS/WEB
私たちについて
「夢を実現する」という願いを込めて
仙台の夏の風物詩である七夕まつりは、天の川を挟んで光輝く織姫(ベガ)と彦星(アルタイル)が、年に一度、七夕の日にだけ出会うことができるという伝説から生まれました。 「ベガルタ」というクラブ名には2つの星の合体名で「県民・市民と融合し、ともに夢を実現する」という願いを込めました。まさにJリーグの理念である「地域に根付いたスポーツ文化」を象徴する名称です。地域のシンボルとして親しまれ、誇りとなり、輝きを放つことで広く地域に貢献していく意味も含みます。

1993年のJリーグが生まれた年、市民有志の活動に始まり、プロチーム「ブランメル仙台」は誕生しました。地域の夢を背負って1999年に「ベガルタ仙台」としてJ2リーグに参入し、2001年にJ1昇格を果たします。2003年にJ2降格。その後、地道ですが確かな力でクラブとホームタウンは共に成長を重ねました。

 

再び2010年からJ1の舞台に戻ることができましたが、翌年に未曽有の災害「東日本大震災」に見舞われます。ベガルタ仙台は「希望の光」になることを目指し、多くの活動を続け、ホームタウンとさらに強い絆で結ばれ、クラブも大きく成長し、好成績や多くの貴重な経験を積むことができました。

 

ベガルタ仙台はこれからも地域と共に歩み、夢を一つ一つ実現していきます。

 

メンバー
営業
会社概要
企業名
ベガルタ仙台(株式会社ベガルタ仙台)
所在地
宮城県仙台市青葉区本町3-6-16 漁信基ビル4F
資本金
6億3,039万円
代表者名
代表取締役社長 菊池 秀逸
設立年月
1994年10月7日
社員数
35人
WEB
https://www.vegalta.co.jp/
最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録