【南紀オレンジサンライズFC】スタッフ・選手紹介⑧
仲間
2021年7月7日
南紀オレンジサンライズFCは、和歌山県の紀南地方を中心として「サッカークラブ×移住×農業」をテーマに2022年より活動を予定しているサッカークラブです。選手・スタッフが和歌山県外から移住し、そこで農業を中心とした仕事に取り組みながら、サッカーだけでなく地域貢献活動も積極的に行うことで、周辺地域の活性化を目指します。

この度、
・移住と農業を組み合わせたサッカークラブの可能性を多くの方に知ってもらう
・南紀オレンジサンライズFCが携わっていく地域の魅力を発信する
・クラブの運営資金の確保(荷物車の購入、ユニフォームの製作、サッカー協会への加盟登録料など)
を目的として、クラウドファンディングを開始しました。

昨日に引き続き、クラブ関係者からのメッセージをお届けしていければと思います。

 

 

南紀オレンジサンライズFC
選手 竹川 恭平(たけがわ きょうへい)
出身:兵庫県出身


南紀オレンジサンライズFCに来季より加入させていただくことになりました竹川恭平です。

大学同期の紹介でエージェントとしての峯上裕樹さん(監督)と出会い、そこでチームのこと、監督の想いを知りました。

自分の夢・目標を成し遂げる、サッカー選手としてより成長する…、そこに向かえるチームであると確信したので加入を決断しました。

偶然の出会いでしたが、なるべくしてなった必然的なものだと感じるほど、自分に合ったチームだと思っています。

教師を退職し、サッカーの道に進んだ理由は、初めは“サッカー”に関することのみでした。

しかし今は、みなべ町や田辺市を、また紀南地域を、そして和歌山県全体をサッカーや農業を通して盛り上げたいと心から思っています。

「あの時、支援して良かった!」とのちに思ってもらえるように、自分らしく全力を尽くして参ります!

 

 

タイトル:移住と農業を組み合わせた新しい形のサッカークラブを始動させたい!
目標金額:500万円
募集期間(予定):2021年7月1日(木) 〜 8月27日(金)
プロジェクト公開URL:https://camp-fire.jp/projects/view/433899

<クラウドファンディング実施に関するお問い合わせ>
南紀オレンジサンライズFC
MAIL:info@nankifc.com
ホームページ:https://nankifc.com

 

最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連求人案内

HALF TIME 無料会員に登録