【南紀オレンジサンライズFC】スタッフ・選手紹介⑦
仲間
2021年7月6日
南紀オレンジサンライズFCは、和歌山県の紀南地方を中心として「サッカークラブ×移住×農業」をテーマに2022年より活動を予定しているサッカークラブです。選手・スタッフが和歌山県外から移住し、そこで農業を中心とした仕事に取り組みながら、サッカーだけでなく地域貢献活動も積極的に行うことで、周辺地域の活性化を目指します。

この度、
・移住と農業を組み合わせたサッカークラブの可能性を多くの方に知ってもらう
・南紀オレンジサンライズFCが携わっていく地域の魅力を発信する
・クラブの運営資金の確保(荷物車の購入、ユニフォームの製作、サッカー協会への加盟登録料など)
を目的として、クラウドファンディングを開始しました。

昨日に引き続き、クラブ関係者からのメッセージをお届けしていければと思います。

 

 

南紀オレンジサンライズFC
マネージャー 東原 壮志 (ひがしはら そうし)
出身:大阪府


はじめまして、クラブスタッフ兼マネージャーを務めます東原と申します。

私は審判員として活動し現在2級の資格を保有しています。

「サッカーに携わりながら自然を相手に仕事がしたい」と考えていた私にとって、このクラブの理念やスローガンはあまりにも魅力的でした。

審判活動の経験を活かしクラブに貢献できないか問い合わせをし、数回の面談を経て今に至ります。

クラウドファンディングに対しては多少の不安がありましたが、農業体験(梅の収穫)で現地の方と交流できた事でその思いは払拭されました!

「サッカーが大好きな方」「審判に興味があったけど、何からすれば良いか分からなかった方」審判体験という形で一緒に試合を創ってみませんか?

みなべ町・田辺市および紀南地域から新しいモデルケースの実現に向け、是非ともご支援の程何卒よろしくお願い申し上げます。

 

タイトル:移住と農業を組み合わせた新しい形のサッカークラブを始動させたい!
目標金額:500万円
募集期間(予定):2021年7月1日(木) 〜 8月27日(金)
プロジェクト公開URL:https://camp-fire.jp/projects/view/433899

<クラウドファンディング実施に関するお問い合わせ>
南紀オレンジサンライズFC
MAIL:info@nankifc.com
ホームページ:https://nankifc.com

 

最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連求人案内

HALF TIME 無料会員に登録