【南紀オレンジサンライズFC】スタッフ・選手紹介⑥
仲間
2021年7月5日
南紀オレンジサンライズFCは、和歌山県の紀南地方を中心として「サッカークラブ×移住×農業」をテーマに2022年より活動を予定しているサッカークラブです。選手・スタッフが和歌山県外から移住し、そこで農業を中心とした仕事に取り組みながら、サッカーだけでなく地域貢献活動も積極的に行うことで、周辺地域の活性化を目指します。

この度、
・移住と農業を組み合わせたサッカークラブの可能性を多くの方に知ってもらう
・南紀オレンジサンライズFCが携わっていく地域の魅力を発信する
・クラブの運営資金の確保(荷物車の購入、ユニフォームの製作、サッカー協会への加盟登録料など)
を目的として、クラウドファンディングを開始しました。

前回に引き続き、クラブ関係者からのメッセージをお届けしていければと思います。

 

 

南紀オレンジサンライズFC
トレーナー 柳生 歩(やぎゅう あゆみ)
出身:和歌山県


南紀オレンジサンライズFCでトレーナーをさせていただく柳生です。

『〜紀南から世界へ〜』
私がジュニア世代のトレーニング指導ムーブメントアカデミーを始めた時からの目標です。

その活動の中で紀南地方の子供たちは高いレベルのスポーツ選手と関わる機会が圧倒的に少ないと感じていました。

そんな時、南紀オレンジサンライズFCというチームが出来るということを知りました。
同じ目標を持つチームをサポートしたいと思い、チームトレーナーとして志願させていただきました。

紀南地方のお子さんが将来プロのスポーツ選手を目指したくなる、憧れられるようなチームになるように精一杯チームをサポートしていきたいと思います。

 

タイトル:移住と農業を組み合わせた新しい形のサッカークラブを始動させたい!
目標金額:500万円
募集期間(予定):2021年7月1日(木) 〜 8月27日(金)
プロジェクト公開URL:https://camp-fire.jp/projects/view/433899

<クラウドファンディング実施に関するお問い合わせ>
南紀オレンジサンライズFC
MAIL:info@nankifc.com
ホームページ:https://nankifc.com

 

最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連求人案内

HALF TIME 無料会員に登録