SDGsアート展に出演しました!
お知らせ
2021年4月13日
海ゴミや漁網などを使って作られたアートの展示や、リユース素材を使ったお魚アートの体験会が開催されており、国連サミットの取組みの一つであるSDGsの14つ目の目標、「海の豊かさを守ろう」という活動へ通じているSDGsアート展で、笑顔と元気をお届けしてきました!

4月10日(土)、11日(日)横浜ベイサイド、くじらの大屋根広場にて行われたSDGsアート展にVirtual Allstar Pro-cheerleadersが出演いたしました。  
 
こちらのイベントでは、11月にメンバーのJuncoとYuiが参加した「ゴミ拾いはスポーツだ!スポGOMI大会」で拾った海ゴミや漁網などを使って作られたアートの展示や、リユース素材を使ったお魚アートの体験会が開催されており、国連サミットの取組みの一つであるSDGsの14つ目の目標、「海の豊かさを守ろう」という活動へ通じています。 
 
Virtual Allstar Pro-cheerleadersはその活動をより身近に感じていただき、皆様に笑顔と元気をお届けするべく会場へ行ってまいりました。 
  
チアパフォーマンスとキッズチアレッスンの二本立てでお送りしましたが、たくさんのお客様からの温かい拍手と、チアレッスンに参加してくれたキッズたちの笑顔で、大変温かい雰囲気に包まれたイベントとなりました。
 
そして、今回のイベントはVirtual Allstar Pro-cheerleadersにとって、2020−21シーズン最初で最後のリアルイベントとでした。
 
このような大変社会意義のあるイベントに参加させていただけたことを、心より感謝しております!!
主催者の皆さま、関係者の方々、会場にご来場くださった皆様、チアレッスンに参加してくれたキッズのみなさん、本当にありがとうございました!!

最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連求人案内

HALF TIME 無料会員に登録