弊社制作協力『ヴェルディガスでんき』AIチャットボット導入
お知らせ
2020年10月16日
東京ヴェルディ株式会社(東京都稲城市、代表取締役社長:羽生英之)はこの度、9月11日(金)にサービスリリースした日本瓦斯株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長執行役員 和田眞治)との共同企画である『ヴェルディガスでんき』の特設キャンペーンページにおきまして、コーポレートパートナーである株式会社スピードリンクジャパン(本社: 東京都渋谷区、代表取締役:西田祥)の制作協力のもと、『AIチャットボット』の導入を行いました。

【イメージ画像】

【ヴェルディガスでんき特設キャンペーンページ URL】

https://www.verdy.co.jp/lp/verdygasdenki/

 

【導入背景】

新型コロナウイルスの影響でリーグ中断となっている中、東京ヴェルディ主催で複数のパートナー企業担当者、選手やスタッフにてオンライン交流会を実施しました。そこ会で、スピードリンクジャパン社とニチガス社で連携する機会となりました。
今回『ヴェルディガスでんき』立ち上げの想いに共感をいただき、スピードリンクジャパンからチャットボット導入のお話を頂戴しました。ニチガスとQ&Aに関して連携を取っていただきながら、ユーザーの悩みや分かりやすさを追求すべく議論を重ね実現に至りました。

 

■AIチャットボットについて

「M³(エムキューブ)」は、チャットボットを導入したい・活用したいのにリソースややり方が分からないとお悩みのお客様に代わり、チャットボットのさまざまな作業を請け負うサービスです。

「見込み客からの問合せを獲得したい」、「ユーザーや社内からの問合せを自動化したい」、「社内のナレッジを共有したい」など、お客様の課題や要望を丁寧にヒアリングし最適なプラットフォームをご提案、チャットボットの構築、導入、利用状況や会話ログの分析とその結果を基に学習データやシナリオの修正、追加などを行ないます。

また、東京ヴェルディの公式WEBサイトにあるAIチャットボットでも、「M³(エムキューブ)」を利用しています。

▼お問い合わせ:https://slj.jp/service/ai/

■法人概要

会社名:株式会社スピードリンクジャパン

代表者:代表取締役 西田 祥

本社所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂1-18-5 VORT渋谷道玄坂6F

設立年月:2002年7月4日

資本金:2,100万円

事業内容:システムインテグレーション事業、IT教育事業、AIチャットボット導入・運用支援事業

公式サイト:https://slj.jp/

最新の
スポーツビジネス情報を
お届けします。
HALF TIME 無料会員登録特典

・イベント先行案内
・最新スポーツビジネス情報
・スポーツ関連プロジェクト求人案内

HALF TIME 無料会員に登録